【ネタバレ感想】おとなになっても 8話「君がいるだけで」

漫画
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。

おとなになっても1巻好評発売中!

おとなになっても(1) (KC KISS) 志村 貴子

7話の感想は以下の記事からどうぞ。

以下ネタバレ内容を含みます。

感想

今回は熱い展開でしたね。キスシーン本当に……。

会いたい気持ちを伝えた朱里。

どうしようもない気持ちを爆発させてしまった朱里。

何が自分をそのような気持ちにさせるのか一人考えます。このシーン見るとかわいそうなんだけど可愛い。多くの経験を積み重ねてもやはり感情は抑えられない。運命はあるのか?運命の出会いとは思っていないけれども、運命はあるかもしれない。でも相手は既婚者。そんな風に悩んでいると、玄関チャイムの音。そこには……。

家までやってきた綾乃。

玄関を開けるとそこにいたのは綾乃でした。夫の渉は近くのファミレスにいるとのこと。連絡をして試すようなことをしておいて、わざわざきてくれた。そのことに感謝しつつ、穏便に済ませるため表面的に流そうとします。

そんな中、綾乃が気持ちを吐露します。

このあいだも

あなたがあまりにかわいいので

抱きしめてしまいそうになりました

この時の面くらった綾乃の表情が可愛い。

玄関先に綾乃を入れると朱里は優しくキスをします。

このシーン!!!!!好き!!!!

お互いに気持ちが繋がっていることを確認し、綾乃はファミレスにいる渉のもとへ戻ります。渉もよく朱里のもとへ綾乃さんを送り出しましたね。普通、引き留めるか一緒に朱里の家に行くと思うのですが。

離婚を切り出す綾乃。渉は自分からは離婚しないよと告げました。こうして、綾乃は渉の家族との同居生活を始めます。朱里にはどう話すのでしょうか。綾乃さんの行動が読めない。

渉の家族との同居開始

引越しの作業中、綾乃と顔を合わせる恵利。恵利は引きこもりで家族とはめったに会話もしない様子。同居生活は一体どうなるのか、というところで8話は終了。

まとめ

朱里と綾乃の話のシーンは良かったけれども、綾乃は離婚も出来ず同居生活を始めてしまいます。ますます難しい状況になったと思うのですがどうなんでしょうか。次話に期待。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました