劇場版アニメ「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」感想

青ブタ劇場版アニメ
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。Matsubaraです。

週末に青ブタ映画を観てきました!青ブタは2018年秋アニメの中でも、大変良い作品だったので翔子さん編が劇場版で放送されると発表されたときは、とにかく楽しみな気持ちでいっぱいでした。

本当に期待を裏切らない作品でした!素敵な89分間でした。

以下、ネタバレ内容を含むので未視聴の方は注意!!!

劇場版の内容(ネタバレあり)

開始すぐに、麻衣さんが咲太の足を踏むシーンでニヤケてしまった。どM大歓喜。

麻衣さんと一緒に夕食を食べているところに突如やってくる翔子さん。麻衣さんとの修羅場シーンがやばすぎる!!!この時点で一気に引き込まれてしまいましたね。

同時に存在する大学生の翔子さんと病気に苦しむ中学生の翔子ちゃんは思春期症候群が関係しているようだが、大学生の翔子さんと中学生の翔子ちゃんの関係は…?また、何が原因なのか?

このあとの展開がもう本当に凄かったですね……。クリスマスイブの事故のシーン、本当に衝撃的。

いや~水瀬いのりさんの翔子さん翔子ちゃんの演じ分けのすごさに終始感動してしまいました。どちらもナチュラルで素晴らしかったですね。

特に印象に残った部分

  • 翔子ちゃんが病気の辛さを泣きながら咲太にぶつけるシーン。思わず、一緒に泣いてしまいました。
  • 麻衣さんが咲太くんに思いをぶつけるシーン。麻衣さんの健気な姿に心うたれてしまった……。
  • 咲太が翔子さんに自分と麻衣さんが幸せになる未来を選ぶと告げるの、本当に見ていて辛かった!!!!!

最後に

TVシリーズで青ブタが好きだった方は、ぜひ劇場に行って翔子さんに会いに来て下さい。ヒロイン達もみんな活躍していますし。

初週特典の「青春ブタ野郎はホワイトクリスマスの夢を見る」、劇場版を見た後で読んでほしいです。大変良い内容でした。小冊子が高額転売で問題になっていますが、劇場版の円盤特典に同梱するのはどうでしょうか。「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」でも入場者プレゼントが特典に含まれていたので、ぜひともお願いしたいです。

小冊子の内容は、咲太と麻衣の穏やかなクリスマスイブの出来事。めちゃくちゃ甘々で最高だった。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました