新プロへの期待と、過去プロめぐり。

この記事は約1分で読めます。

シーズンオフの時期に、アサインの予想だったり他の選手の新プロ見たり。

スピンのバリエーションを覚えてみたり、実際にスケートに行ってみるとか。

羽生くんが、心身を休めている間に出来ることは結構ある。

その中でも、過去プロをみることは、とても楽しい。

実際に熱心に応援しているときには、見えなかったことも、冷静に1人で観賞していると分かることもある。

シーズン中は特定の選手しか、追いかけられなかったとしてもシーズンオフにみて理解を深めることも出来る。(昔の私がそうでした)

自分はアイスショーに実際行く機会はなかなかないのでJGPSが始まる8月になってスケートへの熱意が高まるのですが、こういうまったりした時期にスケートの勉強をするのは結構良い。

一度に沢山の情報を目にしても、消化不良になるだけ。

youtubeで”yuzuru hanyu”で検索して1日何回か動画を見る程度に楽しんでみる。

今2011年とか2012年の演技見てみると本当に感慨深いですよね。

新プロのSP、FS、EXが楽しみで仕方がない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました